沖縄完熟アップルマンゴー
 
沖縄完熟アップルマンゴー マンゴー アップルマンゴー

感動の大玉アップルマンゴー(沖縄産)

   今年の収穫並!出来は並の上(少し残念)、今も旬(8月まで)
癒しのマンゴー園
至高のマンゴー園
ハズレのない最高のアップルマンゴーを手頃な値段で食べたいあなたへ

アップルルマンゴー好きの人間が沖縄中を取材してみつけたイチオシ農園を紹介。
本当に感動するアップルマンゴーを産直価格で食べたい方の為に、私共のサイトがお役に立てればと存じます。

.
 自信をもってお薦めするマンゴー園
 アップルマンゴーの品質は、産地や農園によって若干違ってきます。独自の栽培ノウハウや土壌、気候等の差だと思われます。そして、等級や大きさ、値段設定も様々です。
 そこで、本サイトでは、実際に食べ比べ訪問取材した結果、下記の点で自信をもってお薦めできる農園をご紹介。産直特別価格で購入できるようにしました。
  1. 実際に食べて比べておいしかった
    数件食べ比べました。■十分な糖度(甘い)、■香りがよい(トロピカルな香り)、■なめらかな舌触り(外国産のように繊維質ではない)、■クセが少ない(外国産のようなクセが少ない)
  2. 樹上で完熟した分のみ収穫して直送
    完熟という表示は多いですが、デパートや小売店への出荷のものは流通の都合上早めに収穫し追熟させているのに対し、樹上で落ちる寸前まで熟させたマンゴーは糖度が最高。小売店での完熟とは異なり、本当の完熟です。

  3. 大玉マンゴー
    やっぱ大玉が最高です。食べる部分が明らかに多く食べ応えあり=感動大。1つ約500g〜1Kg
    同じKgのセットでも購入の際は、個数や玉の大きさは要チェック

  4. 誠実な(偽りのない)販売
    実際、マンゴーは価格、品質は様々で、高くても期待ハズレであったり素人には分かりにくい領域。
    ブームに便乗した品質に見合わない高値等、悪徳なことがないのが一番です。
     ■秀、優、良等の区別に偽りやいい加減さがない
     ■本当にもぎたて高品質な果実のみを販売
     ■どのレベルを購入してもそれなりにおいしい。(ハズレがない)

  5. 独自の栽培方法と工夫、安全性(低農薬、有機栽培)
    沖縄でのマンゴー栽培の歴史は約30年程度ですが、ここまで美味になるまでは各農園主の努力の歴史です。もともと熱帯の巨木であるマンゴーを沖縄の気候と土壌に合うように工夫に工夫が重ねられてきました。当然、先駆者の方々には栽培マニュアル等はありません。すべて自己流農園主の信念)です。だから、各農園によって味も大きさも微妙に違います。
  6. 農園主の人柄
    マンゴーの味にも産直販売体制にも農園主及び農園のスタンスが現れています。農園主と直に面談し、味、販売体制とにも安心して購入できる先を選びました。
  7. 沖縄産が一番
    私個人の結論ですが、沖縄産が一番おいしいと確信しています。特に、外国産は比べものになりません。一般でも沖縄産は評価が高いです。世界一ではないでしょうか。日本人が作ればマンゴーの味も変わることにビックリです。
癒しのマンゴー園
至高のマンゴー園
厳選!美味しいマンゴー農園(2つ)


Copyright(C)2004 ASProduce,Inc All Rights Reserved.